どのくらい白くなりますか?

セルフホワイトニングでは、お客様の元々の歯についてしまった着色汚れを分解して落とすことで、不自然な白さではなく、歯本来の自然な白さ(ご自身の元々の歯の色)に戻すことが可能です。(※お客様の元々の歯の色にも個人差がありますので、効果の出方にも個人差はでてしまいます。)色味だけではなく、ステインや歯垢が除去されることでツルツル感がしばらく持続します。

また、差し歯、入れ歯、詰め物、被せ物における材質の経年劣化による変色してしまっている場合、神経を抜いたことにより歯が変色している場合、遺伝により歯にもともと色素沈着がある場合、テトラサイクリン系抗生物質の副作用、フッ素症での歯の変色にはセルフホワイトニングでは効果が期待できません。