全国41店舗展開中

埼玉県朝霞市からセルフホワイトニングにいらっしゃったお客様

更新日:2022年06月17日/ 公開日:2022年06月08日

マスクが日常的な時代だからこそ、外した時の笑顔をより輝かせるホワイトニングサービスを皆さんにお届けいたします。

皆さまのご来店を心よりお待ちしております!

無事にオープンから1ヶ月経過

ホワイトニングカフェ志木店 ロゴ

いつも通り(笑)本題の前に最近の状況のアップデート情報です!

2022年4月29日にオープンしたホワイトニングカフェ志木店は、あっという間に1ヶ月が過ぎ去りました。

オープンから、連日お客様のご予約で1週間以上先まで埋まってしまう嬉しい悲鳴があり、本当にありがたいです。

そして、6月に入った今も多くのお客様に来店いただき、引き続き予約が取りにくい状況となっています。

ただし予約は予約でも5月に予約をされたお客様と6月に予約をされたお客様では大きな違いがあるんですね。

すでにご存じのあなた!

すばらしいです!

そうです、月が違います(笑)!

・・・って、たしかに月は異なりますが、違いは他にあるんですね。

その違いとは、”新規”のお客様か”再来”のお客様かです。

6月に入ってからはご新規でのご予約も毎日のようにいただいておりますが、それ以上に一度ご来店いただき効果を実感されたお客様が再度ご来店いただき、リピートでお越しいただくお客様の割合が増えました!

多くの人に知っていただくのも大事ですが、一度来ていただいたお客様にリピートいただけているのは本当に嬉しいなと感じます。

引き続き、新規のお客様もリピートのお客様もご満足いただけるように心を込めてサポートさせていただきます。

それでは、本題に入っていきます。

 

埼玉県朝霞市三原からセルフホワイトニングに来られたお客様

朝霞市三原からセルフホワイトニングに来られた50代の女性のお客様のお話です。

セルフホワイトニングは若い女性のイメージが強い方も多いですが、50代や60代の方もご来店いただいてます。

また、もちろん女性だけでなく男性のお客様も多くご来店いただいてますよ!

年齢性別問わず、美しい清潔感のある白い歯を目指される方はお待ちしてますね。

 

来店のキッカケ

今回、ご来店いただいたキッカケはホワイトニングカフェ志木店のチラシを見てご来店いただきました。

ん?チラシなんて聞いたことがないと思った方、実はオープンのタイミングで当店のお近くの朝霞市、新座市、志木市の3つの市にチラシをお配りいたしました。

まだ、朝霞市、新座市、志木市にお住まいでチラシをもらって気になっているけど、ご連絡できていないそこのあなた!

InstagramTwitterなどでもお問合せ受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。

もちろん、チラシが届いていない方もお気軽にご質問、ご予約ください。

 

お客様の状況

話は戻り、朝霞市三原からのお客様は歯に関する知識や歯磨き粉に関する知識もお持ちの方で、手で磨く歯ブラシと電動歯ブラシを使い分けていたり、歯間ブラシやフロス、マウスウォッシュなども使って歯のケアをされていました。

また、以前ホームホワイトニング(※)の経験もありましたが効果があまり実感できず続かなかったとのことでした。

ホームホワイトニングとは自分の歯の形に合わせた専用のトレー(マウスピース)を作成し、それを自宅で好きな時にマウスピースをはめて、徐々に歯を白くしていく方法です

 

セルフホワイトニングの結果

当店でセルフホワイトニングをおこなっていただき、効果を実感いただきました。

やはり何度もお話していますが、効果を実感していただけるのがとても嬉しいですね。

実際、効果には個人差があり、ものすごく効果を実感いただける方もいれば、頑固に汚れがついており思ったほど変化を感じられない方もいらっしゃいます。

皆さま歯を白くしたいと思ってご来店いただいているので、スタッフ一同その想いに出来る限り答えていくべく全力でサポートをおこなっています。

なので、来店いただいた方に目で見て実感いただけることは本当に嬉しいです。

 

ホワイトニングカフェオリジナル商品の購入

朝霞市三原からお越しの歯に関する知識が豊富なお客様から、なんと当店オリジナルのホワイトニングカフェhomeの歯磨き粉、マウストリートメント、マウスウォッシュの3点をご購入いただきました。(商品は下記)

ホワイトニングカフェhome 歯磨き粉

マウストリートメント 

マウスウォッシュ

 

歯磨き粉や歯に関する知識が豊富な方にご購入いただけると、成分なども含めて満足いただいているんだなぁと感じるためとてもうれしいですね。

特にマウストリートメントは、まだまだ一般的に知っている方が少ない商品です。

髪を洗う時にシャンプーで汚れを落とし、リンスやトリートメントで髪のケアをするように、歯も歯磨き粉で汚れを落とし、マウストリートメントでエナメル質の傷を修復して滑らかにします。

また、マウストリートメントに含まれるコラーゲンで歯肉炎や歯周病を予防する効果が期待できるので、今まで使ったことがない方はゼヒ一度試してくださいね。

今回は朝霞市三原からお越しのお客様をご紹介しました。

ちなみに朝霞市って当店から実はものすごく近いんです。

近い場所だと徒歩7分もかからずに当店から朝霞市に着いてしまうんですね。

朝霞市にお住いの皆さま、ゼヒホワイトニングカフェ志木店はお近くなのでご来店ください。

ご予約はこちらをクリック

 

埼玉県朝霞市本町からセルフホワイトニングに来られたお客様

次は朝霞市本町からセルフホワイトニングに来られた40代女性のお客様のお話です。

 

来店のキッカケ

今回、ご来店いただいたキッカケは、インターネットで検索し来店いただきました。

ただし、詳しくお話をお聞きすると池袋でセルフホワイトニング専門店があることを知り、もしかして近くにないかと検索したところ、当店を発見しご予約いただいたとのことです。

当店もテレビなどでバンバン取材が来ると、一気に認知度が上がるかと思いますが今のところメディアの皆さまは当店のことをご存知ないのかどうなのかですが、取材の連絡はゼロです(笑)

この文章を読んでいただいているあなたが、もしメディア関係者か、そのご友人か、ご家族か、友人の友人か、友人の友人のそのまた友人・・・お気軽にInstagramTwitterなどでメッセージお待ちしています(笑)!

 

歯が気になりだした理由

朝霞市本町からお越しのお客様は、赤ワイン好きだそうです。

そして、コロナになってから赤ワインをご自宅で飲む量が増え、ふとしたタイミングで歯の黄ばみが気になったとのことでした。

赤ワインは色が濃い飲み物なので、着色の代表格として挙げられますね。

実は、意外と気付いていない方も多いのですが、日本人の食事で多い”お醤油”も色が濃いため着色の原因として挙げられます。

ただ、やはりダイエットと同じでダイエットは食べなければ痩せることはできますが、現実的ではないのでしっかり食べ、ちゃんと運動をした方が健康的に痩せると言われています。

同じように歯も色の濃い食事を避け続けることは現実的ではないので、食事は我慢せず好きな物を食べ、しっかりと歯磨きやセルフホワイトニングで黄ばみを落とすことで我慢せずに白い歯を目指せるかと思います。

 

セルフホワイトニングの結果

朝霞市本町からお越しのお客様は、1度の来店で2回分(※)の照射をしました。

2回分とは、当店8分×2セットを1回分としており、2回分はその2倍なので16分×2セットとなります

 なお、照射時間が長い方がより効果を実感いただけます

2回分おこなったこともあり、とても歯のトーンが上がりご満足いただけました。

やはり、照射の時間が長いと効果が出やすいので違いが目に見えて分かりますね。

お客様の笑顔にこちらも暖かい気持ちになりました。

 

さいごに

今回は、①当店の近況、②朝霞市三原のお客様のお話、③朝霞市本町のお客様のお話の3本立てでお届けしました。

6月に入り雨が多く梅雨入りして、外出するのが面倒な時期となりました。

しかし、6月が終わると7月、8月と何かとイベントやお出かけする機会が増え、人と会う機会も増えてくる時期がやってきます。

人と会う機会が増える前にぜひホワイトニングカフェ志木店で歯を白く輝かせませんか?

店舗案内

歯ぴ太郎による歯の黄ばみ度診断