全国57店舗展開中

活性炭入り歯磨き粉は効果がある?メリット・デメリットも解説

更新日:2023年02月04日/ 公開日:2023年01月31日

活性炭が入った歯磨き粉を使うと歯が白くなるという噂を耳にして、「本当かな?」と気になったことはありませんか。

世の中には沢山の「歯の着色汚れを落とす方法」が存在しますが、その中でも近年活性炭を使用した歯磨き粉が注目を集めています

今回は「活性炭とはどのようなものなのか」について解説すると共に、活性炭入りの歯磨き粉のメリットやデメリットについてご紹介します。

活性炭入り歯磨き粉は効果がある?メリット・デメリットを解説

そもそも活性炭とは?

活性炭のイメージ

活性炭とは、木炭やヤシ殻・おがくずなどの「炭素」に特別な加工を施し「吸着性」を高めた物質のことです。

活性炭はサラサラとした黒い粉のような見た目をしていますが、その表面には目には見えないほどの小さな穴が無数にあいており、この穴によってさまざまな物質の汚れや臭い・毒素を吸着します。

活性炭は優れた吸着剤として、食品・医薬品・化学工業など幅広い分野で活用され、身近な例では歯磨き粉のほかに浄水器やたばこのフィルターなどにも使用されています。

活性炭入り歯磨き粉のメリット

優れた吸着剤としてさまざまな分野で活用されている「活性炭」が配合された歯磨き粉には、大きく2つのメリットがあります。

・ホワイトニング効果
・口臭の予防

ここではそれぞれの効果を深掘りしながら、活性炭入り歯磨き粉のメリットについて順番に確認していきましょう。

メリット|①ホワイトニング効果

ホワイトニング効果を謳った歯磨き粉にはさまざまな種類がありますが、活性炭入り歯磨き粉にも同様の効果が期待されています。

活性炭を顕微鏡で見ると「細孔」と呼ばれる小さな穴が無数にあいており、表面から内部にかけて網目状のような形をしています。

歯磨き粉に配合することで、活性炭の細孔に着色汚れや歯垢が引き寄せられピタッと吸着し、汚れそのものを取り除いてくれるのです。

食べかすや汚れをしっかり取り除くことで、磨き残しがなくなり虫歯予防にも繋がります。

メリット|②口臭予防

活性炭入り歯磨き粉には汚れの他に臭いを吸着する性質があるため、口臭予防にも効果を発揮します。

実際にドラックストアやスーパーを訪れてみると、活性炭入りの脱臭剤が沢山並んでいることに気がつくでしょう。

活性炭にあいている「細孔」に臭い成分が引き寄せられ、お口の中の嫌な臭いを絡め取ってくれるのです。

活性炭入り歯磨き粉に副作用はある?

活性炭と歯ブラシ

汚れ・臭い・毒素を吸着し取り除いてくれる便利な活性炭ですが「本当に口に入れて大丈夫?副作用はない?」と心配になっている方も多いのではないでしょうか。

結論から述べると、現在国内で販売されている活性炭入り歯磨き粉に健康を害するような副作用はありません

活性炭には、古くから中毒症状における解毒薬として使用されてきた歴史があり、医療現場では現在もしばしば活性炭による緊急時の中毒治療が行われています。

このことからも活性炭は「有毒な物質」ではなく、むしろ「毒を吸着し取り除く物質」と言えるでしょう。

ただし、バーベキューなどで使用される「木炭練炭」は「活性炭」とは別物ですので、歯磨き粉として使用するのはもちろんのこと、誤って口に入れないように注意してください。

活性炭入り歯磨き粉のデメリット

活性炭を使った歯磨きのイメージ

一見、メリットばかりに思える活性炭ですが、慣れないうちは使い方に戸惑ってしまうことがあります。

・洗い残しがあると歯が黒ずむ
・洗面所や洋服が汚れることがある
・歯ブラシが汚く見える

ここでは活性炭入り歯磨き粉を使用する前に知っておきたいデメリットを2つご紹介します。

デメリット|①すすぎ残しがあると歯が黒ずむ

活性炭入りの歯磨き粉はすすぎ残しがあると、歯の表面に活性炭の成分が付着し黒ずんでしまうことがあります。

通常の歯磨き粉であれば「すすぎは1〜2回で十分」と言われていますが、活性炭入りの歯磨き粉を使用した際には、いつもよりもすすぎの回数を増やすことを意識してみてください。

デメリット|②洗面所や洋服が汚れることがある

活性炭入りの歯磨き粉を使用する際には、服や洗面所が汚れないように注意を払いましょう。

口を開けて歯を磨くと飛沫が洗面所や洋服に飛びがちですが、口を閉じて磨くように心がけると飛沫の飛び散りを抑えることができます。

また、口の中に残った歯磨き粉をすすぐ際には、なるべく低い位置で水を吐き出すようにすると洗面所や洋服が汚れにくくなります。

自宅での歯磨きはもちろん、職場や学校などで活性炭入りの歯磨き粉を使用する際は、特に注意したいですね。

デメリット|③歯ブラシが汚く見える

白い毛先の歯ブラシで活性炭入りの黒い歯磨き粉を使うと、歯を磨いた後にどんなに綺麗に歯ブラシを洗っても活性炭入りの歯磨き粉を完璧に洗い流すことは難しく、どうしてもヘッド部分に黒く残り、目立ってしまいます

どうしても活性炭入りの歯磨き粉を使いたい!という場合は、毛先が黒い歯ブラシもありますので、セットで使うことをおすすめします。

活性炭入り歯磨き粉の効果とメリット・デメリット|まとめ

汚れ・臭い・毒素を吸着してくれる活性炭入りの歯磨き粉には、ホワイトニング効果や口臭予防など嬉しいメリットが沢山あることがわかりました。

しかしその一方で、活性炭入りの歯磨き粉独特の色素によって歯がかえって黒ずんでしまったり洗面所や洋服が汚れてしまうといったデメリットもあるようです。

また、これはホームケア用品全般に言えることでもありますが、活性炭入り歯磨き粉を使用した方の中には「効果を全く感じなかった」という感想を持つ方も少なくありません。

ホームケアだけでは対処しきれない手強い着色汚れにお悩みの方は、ホワイトニング専門店の力を借りてみるのも手かもしれません。

歯を白くしたいなら「ホワイトニングカフェ」のセルフホワイトニングがおすすめ♪

ホワイトニングに対して、以下のようなイメージをお持ちではありませんか?

・ホワイトニングは高いから通えない
・ホワイトニングは痛いイメージがある
・ホワイトニング後は食事やタバコを我慢しなければいけない

ホワイトニングカフェでは、こうしたホワイトニングにまつわるお悩みを解決する「セルフホワイトニング」を実施しています。

セルフホワイトニングとは、歯科医院などで行うホワイトニングとは異なり、セルフホワイトニングの専門店を訪れお客様ご自身で施術を行うホワイトニングのことです。

ご自身でケアを行うため1回4,980円〜と低価格で利用できるほか、歯や歯茎を傷つけない安全な成分が含まれたホワイトニング溶液を使用しているため施術中に歯がしみることはありません。

自分で行うセルフホワイトニングは不安だ…と心配に思っている方でも、ホワイトニングカフェでは、歯科衛生士監修で正しい知識を持った経験豊富なスタッフが丁寧にサポートしますので、安心してご利用いただけます。

歯をきれいにコーティングして汚れを付きづらくしてくれる作用もあるため、ホワイトニング後の食事や喫煙の制限がないのも嬉しいポイントです。

「活性炭入り歯磨きを使ったけれどあまり効果が出なかった」という方はもちろん「初めてのホワイトニングに挑戦したい」という方も、ぜひお近くのホワイトニングカフェをご利用ください♪

ホワイトニングカフェお近くの店舗はこちら

コラム監修:菊地ありさ
コラム監修:菊地ありさ

北海道歯科衛生士専門学校卒業

歯科衛生士として一般歯科に勤務したのち、
ワーキングホリデーでカナダの歯科クリニックで歯科助手も経験。

2020年7月〜ホワイトニングカフェ札幌駅前店に勤務。

店舗案内

歯ぴ太郎による歯の黄ばみ度診断
LINEで無料簡単1分歯の黄ばみ診断 新規のお客様限定初回分0円キャンペーン