全国57店舗展開中

口臭ケアで即効性がある方法とは?シーン別に対策方法を紹介

更新日:2023年11月08日/ 公開日:2023年08月30日

みなさんのなかには日頃から口臭ケアに気を遣っている方もいると思いますが、緊張する場面や食事をしたあとはどうしても口臭が気になってしまうケースも珍しくありません。

そこで今回は今すぐ口臭ケアをしたい場面としてどういったシーンがあるのか例に挙げながら、即効性が期待できる口臭ケアの方法を紹介していきます。

併せて普段から実践できる口臭ケア方法についても解説していくため、エチケットとして口臭ケアを行っていきたい方はぜひ参考にしてください。

口元を隠す女性

今すぐ口臭ケアしたい!口臭が気になるシーンとは?

口元をイラストで隠す女性

口臭が気になるシーンは人によってさまざまですが、大事な場面もあるためきちんと口臭ケアをして対策しておきたいところです。

即効性のある口臭ケアを求めるシーン・口臭が気になるシーンとしては、以下のようなものが挙げられます。

・商談やプレゼンなど緊張する場面
・デートや接待など食事をする場面
・飲み会など飲酒や喫煙をする場面

まずは、それぞれのシーンでなぜ口臭が気になるようになるのかという点について確認していきましょう。

口臭が気になるシーン①商談やプレゼンなど緊張する場面

商談やプレゼンなど人前に立つシーンや大事なシーンにおいては、緊張や不安を感じるケースが多いです。

緊張や不安をともなうストレスを感じると交感神経が優位になり、唾液の分泌量が減少して口腔内が渇いてしまうことがあります。

口腔内が渇くと細菌が増殖しやすくなって口臭がきつくなるため、普段から緊張しやすい方は特に口が渇きやすく口臭につながる可能性が高いです。

口臭が気になるシーン②デートや接待など食事をする場面

デートや接待などで食事をする際、食事の内容によっては口臭につながる場合があります。

例えば餃子や唐揚げなどニンニクを使った料理を食べるときや、ネギ・ニラなど香りがきついものを食べるとしばらく口臭がするようになる場合が多いです。

飲食物が原因の口臭に関しては時間が経てば徐々に解消されていきますが、口臭を気にする場合は極力口臭の原因となる料理などは避けたほうがよいでしょう。

口臭が気になるシーン③飲み会など飲酒や喫煙をする場面

飲み会などでお酒を飲むと体内に取り込まれたアルコールは肝臓で分解され、「アセトアルデヒド」という物質になります。

このアセトアルデヒドが体中を巡って肺から酒臭い息として排出されることに加えて、アルコールには利尿作用があるため身体から水分が奪われやすく、唾液の分泌量が減って細菌が増殖して口臭が発生するケースも少なくありません。

また飲み会の席ではタバコを吸う方もいますが、タバコにはアンモニアなどの悪臭が発生する成分が含まれています。

喫煙後の呼気に含まれるタバコ臭は消えるまでに45分程かかるとされており、口臭ケアをしても即効性が期待できない場合があるため注意しましょう。

シーン別!即効性が期待できる口臭ケアの方法

口元を指さしてオッケーマークを作る女性

デートや会食などでは相手との距離が近いこともあるため、「今すぐ口臭ケアをしたい!」と考える方もいると思います。

そこでここからは、シーン別に即効性が期待できる口臭ケアの方法について確認していきましょう。

緊張が原因の場合は水分補給をする

緊張すると口が渇きやすくなって口臭につながるため、即効性のある口臭ケアとしてはまず水分補給をすることです。

水を飲むことで口臭の原因菌を洗い流すだけでなく、唾液の材料となる水分を補給することができます。

また「飲む」という行為は多少緊張を緩和する効果もあるといわれているため、緊張する場面ではペットボトルの水などを用意しておくとよいでしょう。

食事が原因の場合は口内ケアをする

ニンニクやネギ・ニラなどに含まれるアリシンという成分は、体内でアリルメルカプタンという口臭の原因物質に変化するのが特徴です。

アリルメルカプタンが血液によって全身を巡ると、汗や呼気に乗って体外に排出されて周囲に臭いを放つようになります。

根本的な口臭ケア方法はありませんが、歯磨きやマウスウォッシュなどで口臭ケアを行えば多少の軽減は可能です。

また食前後に牛乳やヨーグルトを摂取すると、タンパク質がアリシンを包み込んで多少の消臭効果が期待できるといわれています。

飲酒が原因の場合は水やアップルジュースを飲む

アルコールを摂取したことが原因で口臭がする場合は、水やアップルジュースを飲むことが最も即効性が期待できる対策方法です。

お酒を飲んで減少した唾液量を回復させるためには水を飲むのが良く、さらにアセトアルデヒドを分解・代謝するのにも水分が欠かせません。

またアップルジュースにはアセトアルデヒドの分解を助けるビタミンCや、アリルメルカプタンの発生を抑制する効果が期待できるポリフェノールが含まれています。

口臭ケアで即効性を期待するよりも普段からケアを心がける

歯ブラシと歯磨き粉

今すぐ口臭を何とかしたい場合は即効性のある口臭ケアを実践するのも良いですが、普段からのケアを意識することも大切です。

そこでここからは、普段から実践できる口臭ケアや口臭対策について解説していきます。

口臭対策の基本は普段の歯磨きをしっかりと行うこと

口臭は歯磨き不足によって細菌の塊であるプラーク(歯垢)が蓄積されることや、歯石が沈着することが原因の1つです。

そのためプラークなどが蓄積されないように、普段からしっかりと歯磨きをすれば口臭ケアにもつながります。

歯ブラシを使うだけでは歯と歯の間に溜まった歯垢を除去できない場合があるため、歯間ブラシやデンタルフロスも併用するとよいでしょう。

日頃からこまめに水分を摂るようにする

口の中が乾燥すると細菌が増殖しやすくなって口臭の原因につながるため、日頃からこまめに水分を摂るようにするのも口臭ケアの1つです。

アレルギー性鼻炎や花粉症などで鼻が詰まって口呼吸になりやすい場合や、緊張しやすい場合は口が渇きやすいため常に水などを持ち歩くことをおすすめします。

緑茶には殺菌作用のあるカテキンなどが含まれているため口臭対策には良いですが、利尿作用があるため水分補給を目的にする場合は水が理想的です。

緊張やストレスを感じたときの対処法を身につけておく

緊張やストレスを感じると口内が乾燥して口臭の原因菌が増殖しやすくなるため、緊張やストレスを感じたときの対処法を身につけておくとよいでしょう。

例えば「深呼吸をして呼吸を整える」「手のひらに人という字を書いて飲み込む」など、自分なりに緊張がやわらぐ方法を見つけておくことをおすすめします。

ストレスを感じているときは、「湯船に浸かってゆっくり過ごす」「好きな香りのお香を焚く」「趣味に打ち込む」といった方法でストレスを解消すると良いです。

口臭ケアにはホワイトニングカフェのマウスウォッシュがおすすめ

口元を指さしながら歯磨きをする女性

日頃から歯磨きやデンタルフロス・歯間ブラシを使って、口内を清潔な状態にしておけば口臭ケアにつながります。

上記に加えてセルフホワイトニング専門店「ホワイトニングカフェ」が販売するオリジナルホームケア商品「WHITENING CAFE home」のマウスウォッシュを使えば、清潔な口内を維持することが可能です。

WHITENING CAFE homeのマウスウォッシュにはティーツリー葉油が配合されており、ティーツリーに含まれるテルピネン4オールという成分が口内の細菌を殺菌効果が期待できます。

そのため歯ブラシと併用すれば口臭はもちろん、歯垢や歯石の沈着を予防する効果も期待でき虫歯や歯周病を防ぐことも可能です。

普段からしっかりと口臭ケアを行いたいという方は、ぜひホワイトニングカフェのWHITENING CAFE home マウスウォッシュをご利用ください。

WHITENING CAFE home マウスウォッシュの詳細はこちらから!

口臭が気になるシーンと即効性のある口臭ケアの方法まとめ

口臭が気になるシーンとしては、以下のような場面が挙げられます。

・商談やプレゼンなど緊張する場面
・デートや接待など食事をする場面
・飲み会など飲酒や喫煙をする場面

場合によっては大切な方々との時間を過ごすこともあるため、商談前や食後などには即効性のある口臭ケア方法を覚えておくとよいでしょう。

緊張する場面では口内が渇くことが口臭の原因として挙げられるため、こまめに水分補給をして口内に潤いを与えることを意識すると良いです。

ほかにもニンニク料理を食べるときは牛乳を飲む、お酒を飲むときはアップルジュースを飲むといったようにシーンごとに口臭ケアの方法を変えることをおすすめします。

口臭ケアはエチケットの一環として大切なことでもあるため、普段からしっかりと口臭ケアを行っていきたいという方は、ぜひホワイトニングカフェのWHITENING CAFE home マウスウォッシュをご利用ください。

コラム監修:菊地ありさ
コラム監修:菊地ありさ

北海道歯科衛生士専門学校卒業

歯科衛生士として一般歯科に勤務したのち、
ワーキングホリデーでカナダの歯科クリニックで歯科助手も経験。

2023年9月~ホワイトニングカフェ札幌東急百貨店に勤務。

店舗案内

歯ぴ太郎による歯の黄ばみ度診断
LINEで無料簡単1分歯の黄ばみ診断 新規のお客様限定初回分0円キャンペーン