全国18店舗展開中

ズバッと解説!ホワイトニングの値段と3つの方法

更新日:2020年04月16日/ 公開日:2020年04月15日

歯のホワイトニングって、何となく高そうなイメージですよね。
芸能人などがホワイトニングをしているのを見ると、お金も時間もかかるのではないかと思う方も多いと思います。

こちらでは、ホワイトニング3種類とお値段の相場についてお伝えします!

1. オフィスホワイトニングの詳細とお値段

オフィスホワイトニングは、歯科医院で歯科医師が施術します。

使用するホワイトニング剤は、歯の表面を漂白する過酸化水素や過酸化尿素で、歯の色素を分解して白くするものです。
芸能人のような真っ白な歯にすることが可能です。

過酸化水素は、歯のエナメル質を脱水状態にするため、知覚過敏のような痛みを伴います。
また、脱水状態となる施術後24時間程度は、歯に色素をつけるような飲食は禁止されます。

1回の施術料は、およそ10,000円~70,000円と高いものが多くなっています。

2. ホームホワイトニングの詳細とお値段

ホームホワイトニングは、歯科医院からホワイトニング剤とマウスピースを持ち帰り、自宅で行います。

ホワイトニング剤はオフィスホワイトニングとほぼ同じ薬剤ですが、低濃度のホワイトニング剤をマウスピースに入れて装着することで、歯をホワイトニング剤に浸します。

1回あたりの使用時間は2時間ほどです。白くなるまでに日数がかかる半面、毎日続けると色戻りを防ぐことができます。

1回の施術料はおよそ10,000円~50,000円(マウスピース作成料含む)です。

3. セルフホワイトニングの詳細とお値段

セルフホワイトニングは、ホワイトニング専門サロン・美容サロン・ホテルなどで専用の機械とホワイトニング剤をセルフスタイルで使用します。

ホワイトニング剤は医薬部外品(酸化チタン・ポリリン酸・メタリン酸)を使用しており、漂白や脱水はいたしませんので痛みが出ません。
食事制限も不要です。

歯の汚れを浮き上がらせて除去するホワイトニング剤で、歯を生まれた時の本来の白さに戻すことができます。

1回の施術料はおよそ4,000円~6,000円と、とてもお手頃です。

4. まとめ

どのくらいホワイトニングしたいかによって選ぶ方法は違いますが、痛くなくて1回の施術料が安く済むセルフホワイトニングは魅力的ですよね。

ホワイトニングカフェなら、1回あたり3,500円からというお財布に優しい料金設定で、安全安心なホワイトニングが可能です。

食事制限や毎日の手間がないストレスフリーなホワイトニングを、ぜひ試してみてくださいね。

店舗案内