全国42店舗展開中

イオン歯ブラシとは?イオンの効果で歯垢を除去して白い歯を目指せる

更新日:2022年07月12日/ 公開日:2022年07月12日

清潔な口内や白い歯を維持するために、普段から歯磨きなどのオーラルケアを行なっていると思いますが、みなさんはどんな歯ブラシを使っていますか?

ドラッグストアに行けばたくさんの種類の歯ブラシが売られていますが、使用する歯ブラシによって歯垢除去力などに大きな差があります

そこでこの記事では、歯ブラシの中でも高い歯垢除去力があるとされる「イオン歯ブラシ」の効果や効果を高めるコツついて解説していきます。

イオン歯ブラシとは?イオンの効果で歯垢を除去して白い歯を目指せる

イオン歯ブラシって何?どんな効果があるの?

WHITENING CAFE homeイオン歯ブラシ

そもそもイオン歯ブラシとはどんな歯ブラシなのかというと、本体にリチウム電池が内蔵されており、そのリチウム電池から微弱電流(マイナスイオン)を流すことで歯垢を効率的に落とせるという歯ブラシです。

一般的な手磨き用の歯ブラシと比べて歯垢除去率が高いことも分かっており、虫歯や歯周病といった口腔トラブル知らずの清潔な口内を目指したいという方におすすめの歯ブラシといえるでしょう。

では、イオン歯ブラシが持つ効果についてもう少し具体的に解説していきたいと思います。

イオン歯ブラシの効果|①歯垢除去

イオン歯ブラシ最大の効果は何と言っても歯垢除去力の高さで、普段使っている歯ブラシをイオン歯ブラシに替えるだけで効率よく歯垢を落とすことが可能です。

歯垢は、歯の表面や隙間に残った食べかすから細菌が増殖したもののことなのですが、食後から4時間ほど経過すると歯垢になります

なんと歯垢1mgあたりの細菌の数は約10億個ともいわれており、この歯垢は歯の黄ばみだけでなく歯石・虫歯・歯周病・口臭などさまざまな口腔トラブルの原因になるため、予防するには普段からしっかりと歯磨きをしておくことが大切です。

イオン歯ブラシの効果|②細菌の付着を防ぐ

イオン歯ブラシは、歯垢を効率的に除去してくれるだけでなく、歯に細菌が付着するのを防いでくれる効果もあります。

通常マイナスに帯電する歯垢は、唾液に含まれるカルシウムなどのプラスイオンの働きによってマイナス帯電の歯にくっつくのですが、イオン歯ブラシから発生するマイナスイオンがその結合を緩めることによって歯垢が落ちやすくなる仕組みです。

その結果、細菌が付着しにくくなり細菌が原因による虫歯や口臭の予防にもつながります。

イオン歯ブラシの効果|③ホワイトニング効果

歯の黄ばみにも様々な原因があるのですが、その中でも歯垢や着色汚れが原因の場合はイオン歯ブラシを使うことでホワイトニング効果を発揮してくれます。

上記で解説した通り、イオン歯ブラシは歯に付着した歯垢や汚れを効率的に落としてくれるため、歯の黄ばみを予防することが可能です。

もちろん、ただイオン歯ブラシを使えばいいというわけではないため、普段の歯磨きの仕方も見直してきちんと正しい方法で行うようにしましょう。

WHITENING CAFE homeのイオン歯ブラシがおすすめ!

歯垢を効率よく取り除きたい、白い歯を維持したいというときにイオン歯ブラシはおすすめですが、イオン歯ブラシにもさまざまな商品があるため何を選んだらいいのか分からないという方もいると思います。

そういった方にぜひおすすめしたいのが、ホワイトニングカフェのオリジナルホームケア商品「WHITENING CAFE home」のイオン歯ブラシです。

ここからは、WHITENING CAFE home イオン歯ブラシの特徴や魅力についてご紹介していきます。

普通の歯ブラシと比較して歯垢除去の効果が1.5倍

WHITENING CAFE homeのイオン歯ブラシは、マイナスイオンが発生しない手磨き用歯ブラシと比較して歯垢除去の効果が1.5倍(約48%アップ)です。

本体に内蔵されたリチウム電池から10〜50マイクロアンペアの微弱電流(マイナスイオン)が発生するようになっており、虫歯・歯周病・口臭の原因となる歯垢を効率よく落としてくれます

さらにマイナスイオンは、上記で解説したように歯垢を落とすだけでなく歯に細菌が付着しにくくなる効果も持ち合わせているため、いつも通り磨くだけでいつも以上に清潔な口内を目指すことが可能です。

1年以上の電池寿命と交換式ヘッドでコスパが良い

WHITENING CAFE home イオン歯ブラシに内蔵されている電池の寿命は、1日15分使用した場合で1年以上持つため長く使うことができ経済的な点も魅力となっています。

電池のみの交換ができないため電池の寿命が切れたら本体ごと交換する必要がありますが、その間ブラシが傷んでもヘッドパーツのみ交換できるため安心です。

本体の電池残量の調べ方も簡単で、本体に付いているグリーンのボタンを押して、ランプが光れば電池残量が残っていることになります。

日本初!ホワイトニング用ラバーブラシで効果が38%アップ

WHITENING CAFE home イオン歯ブラシが他のイオン歯ブラシと異なる点としては、ブラシ部分に日本初上陸の美白用ラバーブラシを採用している点です。

ブラシの毛全体がラバー素材で覆われており、そのラバーの摩擦力を活用して歯に付着している着色汚れや歯垢をしっかりと取り除きます

このラバーブラシとマイナスイオンの力によって歯垢を除去するだけでなくホワイトニング効果も期待できる点は、WHITENING CAFE home イオン歯ブラシの大きな魅力といえるでしょう。

WHITENING CAFE homeイオン歯ブラシはこちら

イオン歯ブラシでセルフケア!効果を高めるコツとは?

ポイントを指摘する歯科衛生士

普段使っている歯ブラシをイオン歯ブラシに替えるだけで1.5倍の歯垢除去力で磨くことができますが、さらに効果を高めたいのであればいくつかのコツを押さえておくと良いです。

そこでここからは、イオン歯ブラシでセルフケアをする際に効果を高めるコツについてご紹介していきます。

コツ①歯ブラシに触れる手を濡らしておく

WHITENING CAFE home イオン歯ブラシは、本体の背面に導電性樹脂(黒い部分)が取り付けてあり、この部分に触れることでマイナスイオンが発生します。

普段の歯ブラシの握り方で問題ありませんが、歯ブラシに触れるほうの手を濡らしておくことでより電気が流れやすくなるためより効果を高めることが可能です。

コツ②朝昼晩の1日3回の歯磨きを心がける

しっかりと歯垢を除去するにはイオン歯ブラシの使用がおすすめですが、清潔な口内を保つためには歯磨きの仕方にも気を配る必要があります。

理想的な歯磨きの回数は朝昼晩の1日3回といわれているため、毎日こまめに歯磨きを行なって虫歯・歯周病・口臭の原因になる歯垢が残らないようにしましょう。

また、歯ブラシだけだと汚れの60%しか落とせないといわれているため、デンタルフロスや歯間ブラシなども併用してケアすることをおすすめします。

コツ③WHITENING CAFE homeの歯磨き粉を一緒に使う

イオン歯ブラシを使用する際に、ぜひ一緒に試していただきたいのがWHITENING CAFE homeの歯磨き粉です。

【WHITENING CAFE home 歯磨き粉の特徴】
・低発泡だから丁寧にブラッシングできる
・ローズマリー&レモングラスで大人の香り
・ヒドロキシアパタイト&ポリリン酸Na配合

程よい泡立ちでありながら爽快感のある磨き上がりで口内がすっきりするだけでなく、ローズマリーとレモングラスの香りで気になる口臭の予防効果も期待できます。

ヒドロキシアパタイトやポリリン酸Naが歯に付着した着色汚れを落としてくれるため、口臭や虫歯予防だけでなく歯を白くしたいという方にもおすすめです。

WHITENING CAFE homeトゥースペースト(歯磨き粉)はこちら

イオン歯ブラシの効果と効果を高めるためのコツまとめ

イオン歯ブラシは、発生するマイナスイオンによって効率よく歯垢除去できるだけでなく、歯に細菌が付着しにくくするといった効果が期待できます。

さらに歯垢や汚れをしっかりと落としてくれるため、歯を白くしたいという方にもおすすめの歯ブラシといえるでしょう。

WHITENING CAFE homeのイオン歯ブラシの効果を高くしたい場合は、以下のポイントを押さえて使用すると良いです。

・歯ブラシに触れる手を濡らしておく
・朝昼晩の1日3回の歯磨きを心がける
・WHITENING CAFE homeの歯磨き粉を一緒に使う

歯を白くするためには日頃のセルフケアも大切ですが、ホワイトニングをすることで理想的な白さを手に入れることができるため、ホワイトニングを検討している方はぜひお近くのホワイトニングカフェをご利用ください。

ホワイトニングカフェお近くの店舗はこちら

コラム監修:菊地ありさ
コラム監修:菊地ありさ

北海道歯科衛生士専門学校卒業

歯科衛生士として一般歯科に勤務したのち、
ワーキングホリデーでカナダの歯科クリニックで歯科助手も経験。

2020年7月〜ホワイトニングカフェ札幌駅前店に勤務。

店舗案内

歯ぴ太郎による歯の黄ばみ度診断
LINEで無料簡単1分歯の黄ばみ診断 新規のお客様限定初回分0円キャンペーン