全国38店舗展開中

営業は見た目が大切!身だしなみで気をつけたいポイント

更新日:2022年03月09日/ 公開日:2022年03月09日

「営業は見た目が大切」というのはよく聞く話ですが、具体的にどういったことに気を遣えばいいのか分からないという方もいるのではないでしょうか?

営業は、見た目や身だしなみを整えることで取引先に良い印象を与えたり、営業成績や売上アップにつながるケースもあります。

そこで今回は、営業は見た目が大切といわれる理由や、見た目や身だしなみで気をつけるべきポイントについてご紹介していきますので参考にしてみてください。

営業は見た目が大切

営業は見た目が大切といわれる理由とは?

ビジネスマン

営業は、自社製品やサービスについて深く理解することだけでなく、伝わりやすい話し方や相手のニーズを読み取る力が大切ですが営業は相手と直接顔を合わせて話す場合がほとんどですので、見た目や身だしなみに気を遣うことも忘れてはいけません。

では、「営業は見た目が大切」といわれるのは、どういった理由があるのか確認していきましょう。

営業で見た目が大切な理由①清潔感がある印象を与えられるから

営業は、お客様と対面してコミュニケーションを取る機会が多い職種のため、見た目の清潔感を意識することが非常に大切です。

例えば、スーツがシワだらけだったり髪の毛がボサボサだったりすると「不潔・だらしない」といった印象につながる恐れがあり、商談にも影響を及ぼすかもしれません。

また清潔感は歯にも現れるため、黄ばんだ歯よりも白くて綺麗な歯のほうが清潔感がある印象を与えることができます。

営業で見た目が大切な理由②取引先に良い印象を残せるから

営業の場合、見た目や身だしなみが整っていないと「きちんと仕事をしてくれなさそう」「ミスが多そう」といったマイナス印象を与えてしまいかねませんが、きちんと見た目を整えていれば、「丁寧に対応してもらえそう」「爽やかで素敵な雰囲気だった」と良い印象につながります。

相手に良い印象を残しておけば今後連絡が取りやすくなり、仕事のやり取りもスムーズに進められるでしょう。

また、見た目の印象は営業職だけでなく就活の面接でもポイントになるため、これから就活を控えている方は以下のページも参考にしてみてください。

営業が見た目や身だしなみで気をつけるべきポイント

営業の身だしなみ

営業は、見た目や身だしなみをきちんと整えておけば、清潔感があり好印象を与えることができますが、具体的にどういった点に気を遣えばよいのでしょうか?

ここからは、お客様に好印象を与えるためにも、営業が見た目や身だしなみで気をつけたいポイントについてご紹介していきます。

ポイント①服装

営業という職種では、多くの場合スーツを着て仕事をするケースが多いですが、きちんと着こなせていないとマイナスイメージにつながる恐れがあるので注意が必要です。

定期的にクリーニングに出して、シワのない綺麗な状態で着ることはもちろん、自分の体型に合ったサイズで着用しましょう。

最近では、オフィスカジュアルなども一般化しつつありますが、営業においてはジャケパンスタイルなどカジュアルすぎないコーディネートがおすすめです。

ポイント②髪型

清潔感のある見た目にするためには、どんな髪型かという点はもちろんヘアセットも大切ですので、整髪剤などを使ってきちんと整える必要があります。

ワックスなどを使う場合は、付けすぎてしまうとベタついてかえって不潔にみえることもあるので注意しましょう。

男性の場合はヒゲを生やしているか、またそのヒゲを整えているかによっても清潔感が左右されますので、無精髭にならないように剃るかきちんと整えるとよいです。

ポイント③匂い

見た目には直接関係ないかもしれませんが、体臭や口臭といった匂いも身だしなみの1つであり、第一印象に影響を与える大きなポイントといえます。

匂いに関しては自分で気づきにくいケースも多く、自分では大丈夫と思っていても相手を不快にさせてしまうことがあるので、意識的にケアすることが大切です。

特に営業は対面で会話する機会が多いため、商談前に歯磨きや口臭ケアをして対策しておくとよいでしょう。

ポイント④肌・体型

最近では、女性だけでなく男性の方もスキンケアやメイクへの関心が高まっていますが、中には何もしていないという方も少なくありません。

しかし肌が乾燥していると粉をふいたり、反対に皮脂が多いとニキビなどの肌トラブルにつながる恐れがあるため、普段から保湿などのスキンケアを行なっておくとよいです。

また体型に関しては、太りすぎていると「普段の食生活がだらしないのかな」「自分の健康管理ができていなさそう」と思われることがあるので、健康的にみえる体型を維持したほうが良い印象につながるでしょう。

ポイント⑤歯の色

営業が見た目や身だしなみに気を遣ううえで、忘れてはならないのが「歯の色」です。

歯が黄ばんでいると不潔そうにみられるだけでなく、「だらしなさそう」「仕事ができなさそう」など、さまざまなマイナスイメージを与える恐れがあります。

反対に歯が白いと清潔感があるようにみえ、清潔感があると「信頼できそう」「仕事ができそう」など印象アップも可能です。

以下のページでは、歯が白い人の魅力や歯が黄ばんでいる人との違いについてご紹介していますので、気になる方は合わせて読んでみてください。

白い歯を手に入れたいならホワイトニングカフェがおすすめ!

初回限定キャンペーン

清潔感があって好印象を与えられる見た目を目指すには、服装や髪型などさまざまなことに気を遣う必要がありますが、歯を白くするだけでも良い効果が期待できます。

歯を白くすれば、好印象を与えられるだけでなく笑顔の輝きが増して自分に自信を持てるようになり、その自信は営業にも現れるでしょう。

ここからは、白い歯を手に入れたいと考えている方におすすめしたい、ホワイトニングカフェのホワイトニングの魅力についてお伝えしていきます。

自然な白さの歯を手に入れて好印象を与えられる

ホワイトニングカフェのホワイトニングは、歯の表面に付いている着色汚れを落とす方法ですので、歯本来の自然な白さを手に入れることが可能です。

人によって「ホワイトニングは白くなりすぎて違和感のある印象にならないか心配」という方もいると思いますが、理想の白さを目指せるので心配ありません。

また、今なら1回4,980円のWホワイトニングが初回分0円になるキャンペーンを実施しておりますので、お得に始められるチャンスとなっています。

お得な初回分無料キャンペーンはコチラ

最短30分で完了するからスキマ時間に利用できる

営業をしていると忙しくてホワイトニングする時間が確保できないという方もいるかもしれませんが、ホワイトニングカフェなら施術にかかる時間は最短30分です。

初回は、カウンセリングなどを行いますので1時間ほどいただく場合がありますが、2回目以降ならちょっとしたスキマ時間に利用することができます。

予約も24時間いつでもスマホからかんたんにできて、当日予約も受け付けていますので「今日の仕事終わりに行こうかな」など気軽にご利用いただくことが可能です。

食事制限や禁煙をしなくても白い歯を目指せる

営業職の方であれば、仕事の合間の空き時間にランチを食べたり取引先と会食する機会もあると思いますが、ホワイトニングカフェのホワイトニングなら食事制限不要で白い歯を目指せます

また、喫煙されている方もホワイトニング期間中に禁煙する必要がないため、ストレスフリーで利用することができて通いやすいです。

さらにホワイトニングカフェでは、白い歯の維持や口臭・虫歯予防といった効果が期待できるオリジナルのホームケア商品「WHITENING CAFE home」をご用意しております。

サロンケアと併せてホームケアもしたい方は、サロンスタッフにお声がけいただくか、以下のページからも詳細をご確認いただけますのでチェックしてみてください。

「Whitening Cafe home」の詳細はこちら

営業は見た目が大切な理由と身だしなみで気をつけたいポイントまとめ

「営業は見た目が大切」といわれている理由は、見た目や身だしなみを整えることによって清潔感が出るだけでなく相手に好印象を与えられるからです。

服装・髪型・匂い・肌・体型・歯の色など、気をつけるべきポイントはたくさんありますが、まずはすぐに取り入れられることから始めてみてはいかがでしょうか?

歯の色に関しては、セルフケアだけだと限界を感じることもありますので、そういった場合はホワイトニングサロンを利用してみるのもおすすめです。

コラム監修:菊地ありさ
コラム監修:菊地ありさ

北海道歯科衛生士専門学校卒業

歯科衛生士として一般歯科に勤務したのち、
ワーキングホリデーでカナダの歯科クリニックで歯科助手も経験。

2020年7月〜ホワイトニングカフェ札幌駅前店に勤務。

店舗案内

歯ぴ太郎による歯の黄ばみ度診断
LINEで無料簡単1分歯の黄ばみ診断 新規のお客様限定初回分0円キャンペーン