全国57店舗展開中

ホワイトニングの選び方は?歯科医院&サロン選びのポイントも解説

更新日:2023年04月03日/ 公開日:2023年04月03日

「ホワイトニングをしたいけれど種類が多くて選び方がわからない」
「いい歯医者やサロンで安心して施術を受けたい」

そんな風に思っている方も多いのではないでしょうか?

ホワイトニングの仕上がりは、施術場所や内容によって大きく変わってくるものです。

後々になって「イメージと違った」と後悔しないためにも、ホワイトニングの種類を理解自分にあった施術先を選ぶことが大切です。

そこでこの記事では、ホワイトニングの種類や歯科医院・サロンの選び方のポイントについてまとめました。

ホワイトニングの選び方は?歯科医院&サロン選びのポイントも解説

目的別!ホワイトニングの選び方

シェードガイドを持つ女性

ホワイトニングは、専用の薬剤を使って歯の黄ばみや汚れを分解自然な白さに導く施術です。

最近はドラックストアなどで手軽にホワイトニンググッズが購入できるようになりましたが、日本で販売されているものは国内の規制の元で販売を許可されているため、歯科医院やホワイトニングサロンの施術に比べると効果が弱いのが一般的です。

ここでは「本気で歯を白くしたい」とお考えの方に向けて、日本で安全に受けられるホワイトニングの種類を目的別にご紹介していきます。

①短期間で効果を実感できる「オフィスホワイトニング」

専用の薬剤と専用のライトを使って、歯科医院で行うホワイトニングです。

●オフィスホワイトニングの流れ
1.歯の表面の汚れを落とす
2.現在の歯の色をチェックする
3.過酸化水素を塗布しライトを照射する
4.歯の色の変化を確認する
5.歯科衛生士からアフターケアの説明を受ける

オフィスホワイトニングでは歯科医師の診断と許可のもとで扱える「過酸化水素」と呼ばれる濃度の濃い薬剤を使用し、約1時間ほどかけて歯を白くしていきます。

1回の施術で白さの実感が期待できる一方、平均的な持続時間は約3〜6ヶ月と色戻りしやすい傾向にあります。

・数日後に大事な予定を控えている方
・多少の痛みなら我慢できる方
・短期間でしっかりと結果を出したい方

におすすめの施術です。

②自分の好きなタイミングで行える「ホームホワイトニング」

歯科医院で作ったマウスピースと専用の薬剤を使用して、自宅で行うホワイトニングです。

●ホームホワイトニングの流れ
1.歯科医院で歯の表面の汚れを落とす
2.現在の歯の色をチェックする
3.歯の形をとってマウスピースを作る
4.自宅でマウスピースに薬剤を注入して装着する

ホームホワイトニングでは、オフィスホワイトニングよりも濃度の低い薬剤を2週間ほどじっくりと時間をかけて歯に浸透させることで着実に歯を白くしていきます。

理想の白さになるまでに2週間〜2ヶ月ほどかかりますが、オフィスホワイトイングよりも白さが長持ちしやすいという特徴があります。

・忙しくて歯科医院に通う時間がない方
・自分の好きなタイミングで着実に歯を白くしたい方
・白さを長持ちさせたい

におすすめの施術です。

③自然な白さ&施術後の食事制限がない「セルフホワイトニング」

専門のホワイトニングサロンで、スタッフの指示のもと専用の薬剤やライトを使って自分で行うホワイトニングです。

セルフホワイトニングサロンと言っても様々ですので、ここではホワイトニングカフェでセルフホワイトニングを行う際の流れを紹介いたします。

●セルフホワイトニングの流れ
1.専門のサロンでカウンセリングを受ける
2.現在の歯の色を確認する
3.歯磨きや保湿を行う
4.マウスオープナーを装着し薬剤を塗布する
5.アイガードを装着しLEDを照射する
6.仕上げの歯磨き・歯の色の変化を確認する

セルフホワイトニングの流れをもっと詳しく見る

セルフホワイトニング専門店「ホワイトニングカフェ」では、食品や歯磨き粉にも含まれる「酸化チタン」という安全性に配慮した薬剤を使用しているため、施術後に歯がしみたり痛みを感じたりすることはありません

1回の来店で平均2〜4トーン明るくなる方が多く、回数を重ねることでその人本来の白さを取り戻すことができます。

歯の表面をコーティングして汚れの再付着を防いでくれるため、飲食・喫煙も可能です。

・歯の着色汚れやタバコのヤニを落としたい方
・ホワイトニング後の痛みにお悩みの方
・施術後に食事やデートの予定を控えている方
・リーズナブルな価格でホワイトニングを体験したい方

におすすめの施術です。

【オフィスホワイトニング&ホームホワイトニング】歯科医院の選び方のポイント

オフィスホワイトニングとホームホワイトニング

歯科医院で受けられるホワイトニングは、オフィスホワイトニングホームホワイトニングの2種類です。

今や歯科医院の数はコンビニよりも多いと言われており、その数の多さから
「自分にあった歯医者を見つけるのが難しい」
「ホワイトニングの腕が良い歯医者がわからない」
と悩む方も少なくありません。

ここではホワイトニングに焦点を当てながら歯科医院の選び方のポイントをまとめました。

歯科医院の選び方のポイント①ホワイトニングに特化した歯科医院を選ぶ

選び方のポイント1つ目は、ホワイトニングに特化した歯科医院を選ぶことです。

ホワイトニングに力を入れている歯科医院は、

・オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの両方を取り扱っている
・ホワイトニングに特化した歯科衛生士が在住している
・ホワイトニングの症例や口コミが多い

などの傾向があります。

実際に施術を受けた方の口コミやSNSの発信なども参考にしながら、目的にあった歯科医院を選んでみてください。

歯科医院の選び方のポイント②施術内容や料金が明確な歯科医院を選ぶ

選び方のポイント2つ目は、ホワイトニングの施術内容や料金が明確な歯科医院を選ぶことです。

ホワイトニングは効果が出るまでに時間がかかるケースが多く、継続して通ううちに費用が高額になることもあります。

「想像していた以上に高価で通えない」と後々になって後悔しないためにも、

・1回あたりの料金
・ホワイトニング効果の持続期間
・効果が出るまでに何回通う必要があるのか

などを丁寧に説明してくれる歯科医院を選ぶことが大切です。

【セルフホワイトニング】サロンの選び方のポイント

セルフホワイトニングをする女性

続いて、ホワイトニングサロンの選び方のポイントについて確認していきましょう。

セルフホワイトニングは比較的新しいホワイトニング方法であるため、サロンによっては十分に効果を得られないこともあるようです。

ホームページの情報を比較したり、実際にサロンに問い合わせたりして、積極的に情報を集めていきましょう。

ホワイトニングサロンの選び方①1回あたりの料金で選ぶ

他のホワイトニングと同様、セルフホワイトニングで結果を出すためにはある程度継続して通う必要があります。

そこで重要になってくるのが「1回あたりの料金」です。

ここではホワイトニングカフェを例に、1回あたりの施術料金を見ていきましょう。

●ホワイトニングカフェの通常価格

1回 4,980円
4回 4,500円
コース料金:18,000円(1,920円 お得)
8回 4,200円
コース料金:33,600円(6,240円 お得)
12回 3,900円
コース料金:46,800円(12,960円 お得)
ホームケアセット homeセット
歯磨き粉+トリートメント=4,950円

ホワイトニングカフェの公式サイトでは、この他にもお得な学割コース期間限定のキャンペーンを実施していますので気になる方はぜひチェックしてみてください♪

ホワイトニングカフェの
料金・キャンペーンの詳細を見る

ホワイトニングサロンの選び方②安全性に特化したサロンを選ぶ

セルフホワイトニングは自分自身の手で施術を行うからこそ、安全性に特化したサロンを選びましょう。

ホワイトニングカフェで使用するのは、日本トップクラスのメーカーが監修し制作したオリジナルのホワイト溶液です。

歯に照射するライトも安全性にこだわり、人体に影響を与える紫外線を発しない「可視光線」帯の青色LEDライトを採用しています。

ホワイトニングカフェの
安全へのこだわりの詳細を見る

ホワイトニングの選び方!歯科医院&サロン選びのポイント|まとめ

今回はホワイトニングの種類や歯科医院・サロンの選び方のポイントについてご紹介してきました。

ホワイトニングは継続してこそ、その効果を実感できる施術ですので、ご自身が無理なく通える施術先を選ぶことが大切です。

全国に店舗を構えるホワイトニングカフェでは「しみない・痛くない・30分で簡単」なホワイトニングを1回 4,980円とリーズナブルな価格でご提供しています。

「ホワイトニングをしたいけれど、どこのサロンを選べばいいかわからない」とお悩みの方はぜひ公式サイトをチェックしてみてくださいね♪

ホワイトニングカフェ
お近くの店舗はこちら

コラム監修:菊地ありさ

コラム監修:菊地ありさ

北海道歯科衛生士専門学校卒業

歯科衛生士として一般歯科に勤務したのち、
ワーキングホリデーでカナダの歯科クリニックで歯科助手も経験。

2020年7月〜ホワイトニングカフェ札幌駅前店に勤務。

店舗案内

歯ぴ太郎による歯の黄ばみ度診断
LINEで無料簡単1分歯の黄ばみ診断 新規のお客様限定初回分0円キャンペーン