全国57店舗展開中

ホワイトニングは詰め物にも効果がある?詰め物も白くする方法は?

更新日:2024年01月09日/ 公開日:2022年01月13日

ホワイトニングで歯を白くしたいと考えている方の中には、詰め物をしているため詰め物にもホワイトニング効果があるのか気になるという方もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、ホワイトニングは詰め物にも効果を発揮するのか、ホワイトニングで詰め物も白くする方法はあるのかといった点についてご紹介していきます。

詰め物などの人工物がある方でホワイトニングを検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください。

ホワイトニングは詰め物にも効果がある?詰め物も白くする方法は?

ホワイトニングは詰め物にも効果を発揮する?

疑問に思う女性

詰め物や差し歯などをしている方の中には、「ホワイトニングは詰め物にも効果があるの?」と疑問に感じている方もいると思います。

結論からいうと詰め物や差し歯、被せ物といった人工物が入っている場合は、ホワイトニングで白くすることができません

詰め物にホワイトニングが効かない理由

ではなぜ詰め物をホワイトニングで白くすることができないのでしょうか?

そこには、ホワイトニングの仕組みが大きく関わっていました。

歯科医院で受けるオフィスホワイトニングでは、過酸化水素という成分が入っているホワイトニング剤を歯の表面に塗布し、その成分がエナメル質に沈着した色素を細かく分解することで歯を白くしていきます。

自宅で行なうホームホワイトニングも原理は同じですが、過酸化水素よりも安全度が高くゆっくりと浸透していく過酸化尿素を含んだホワイトニング剤を使用することが多いです。

いずれにしても天然歯だからこそ白くできるのであって、詰め物などの人工物には薬が浸透しないためホワイトニングで白くすることはできません。

過酸化水素によるホワイトニングのメカニズムについては以下の記事で詳しくご紹介しています!

ホワイトニングは天然歯に効果的な方法

ホワイトニングは天然歯に効果を発揮する方法なので、先ほどもお話した通り詰め物などの人工物は白くできないのが現実です。

銀歯などはもちろんレジン素材を使用した差し歯、インプラントの上部構造なども白くすることができません

もちろん詰め物などの人工物があってもホワイトニング自体を受けることは可能ですので、人工物が入っている箇所以外の天然歯であれば効果があります

セルフホワイトニングサロン『ホワイトニングカフェ』の一部店舗では、歯科医師と提携したプレミアムホワイトニングを受けることができます。

お家でオンライン診断を受けることにより、サロンで過酸化水素を配合したホワイトニングジェルを使うことができ、今まで以上の白さを目指せます!

プレミアムホワイトニングの詳細・対応店舗はコチラ!

ホワイトニングで詰め物も白くする方法はある?

はてな

詰め物などの人工物は白くすることができないということですが、ホワイトニングで詰め物も白くする方法は何もないのでしょうか?

ここからは、詰め物がある場合に白くする方法についてご紹介していきます。

表面に付着した着色汚れを落として白くできる

ホワイトニングは天然歯に効果的な方法ですので、人工物である詰め物や差し歯に対しては効果を発揮できず、理想の白さに近づけることができません。

ですが詰め物や差し歯そのものを漂白することはできなくても、表面に付着している着色汚れを落とすことで、詰め物をし始めた頃の本来の白さを手に入れられます。

それでも満足のいく理想の白さにできるかというと難しいので、ホワイトニングと別の方法を組み合わせて行えば違和感のない白い歯にすることは可能です。

ホワイトニングで白くなった歯に合わせて詰め物を取り替える

詰め物をしている箇所以外の天然歯をホワイトニングで理想の白さにして、その白くなった歯に合わせて詰め物を取り替えることで自然な色味にできます。

そのため、まずはサロンでホワイトニングを行なって自分が納得できる白さになったら、歯科クリニックで詰め物を取り替えてもらうとよいでしょう。

ただし詰め物や差し歯などの人工物は、天然歯と比べて着色や変色が起こりやすいため、日頃からこまめにケアすることが大切です。

以下の記事では歯磨きの正しいやり方や理想の頻度について詳しく解説しておりますので、ぜひ参考にしながら日々念入りにケアしてみてください♪

詰め物が変色してしまう原因は?

白い背景にシェードガイド

先ほど少しお話ししましたが、詰め物や差し歯などの人工物は天然歯よりも変色しやすいと言われています。

ではなぜ詰め物が変色してしまうのでしょうか?

ここからは、詰め物が変色してしまう原因を4つご紹介していきます。

詰め物が変色する原因①経年劣化

歯科医院で保険適用される詰め物はレジンというプラスチック系の素材で作られています。

レジンは加工しやすく費用も安いですが、耐久性が低く変色しやすいというデメリットもあります。

一般的に3〜4年ほどで経年劣化による変色が見られはじめ、一度変色してしまうと元の白さを取り戻すことはできません。

詰め物が変色する原因②金属イオン

保険適用となる詰め物として、レジンの他に銀歯が使われることもあります。

銀歯は目立ちやすい前歯ではなく、比較的目立ちにくい奥歯に使われることが多いですが、近年ではCAD/CAM冠というセラミックとレジンのハイブリッド素材でできた白い被せ物を使用するケースが増えてきました。

銀歯の耐久性は5〜7年ほどと言われていますが、長期間使用を続けると銀歯に含まれている金属イオンが歯や歯茎に溶け出して黒く変色してしまうことがあります。

詰め物が変色する原因③虫歯

そもそも詰め物というのは、虫歯治療をした歯が細菌に感染しないために行なう処置なのですが、長年の使用で歯と詰め物の間に隙間が開いてくると、その隙間から細菌が入り込んでしまう恐れがあります。

また、詰め物と歯の境目はケアが行き届かないことが多く虫歯になりやすい箇所です。

そのため、詰め物が黒っぽく変色していると思ったら、実は詰め物をしている歯自体が知らず知らずのうちに虫歯に罹って黒くなっているというケースもあり得ますので、詰め物の歯は念入りにケアするようにしてください。

詰め物が変色する原因③生活習慣

コーヒー、赤ワイン、ケチャップ、カレーなど、色の濃い食べ物や飲み物は着色汚れにつながる可能性があります。

また、タバコに含まれるタールは黄ばみの原因になりますので、本気で歯を白くしたいのであれば喫煙は極力控えるようにしてください。

これらは詰め物に限った話ではありませんが、天然歯のようにホワイトニングができない詰め物の場合は、特に注意しておきましょう。

ホワイトニングカフェの公式YouTubeチャンネル『ホワイトニングちゃんねる』では、黄ばみの原因となる食べ物・飲み物について詳しく紹介しておりますので、ぜひ合わせてチェックしてみてください♪

詰め物も一緒に白くしたいならホワイトニングカフェがおすすめ♪

歯がきれいな女性

「詰め物を取り替える余裕はないけど、なんとかホワイトニングしたい…」という方には、セルフホワイトニングサロンのホワイトニングカフェがおすすめです!

ホワイトニングカフェがおすすめな理由としては、以下のようなものが挙げられます。

①安全性の高いホワイトニング溶液で痛みがない
②1回あたり4,980円と低価格で利用できる
③歯表面の着色汚れを落として自然な白さを目指せる
最短30分で完了するからスキマ時間に通える
⑤食事制限や禁煙しなくても大丈夫!

それぞれのおすすめポイントについて、具体的に確認していきましょう。

おすすめの理由①安全性の高いホワイトニング溶液で痛みがない

ホワイトニングカフェのホワイトニングで使用する溶液には、食品などにも使われている安全性の高い成分を用いているため刺激が弱く施術時に痛みがありません

ホワイトニングを検討している方の中には、施術時に歯が痛んだりしみたりするのが怖いという方も多いですが、ホワイトニングカフェであれば安心して白い歯を目指すことができます。

おすすめの理由②1回あたり4,980円と低価格で利用できる

みなさんの中には、「ホワイトニングは高いイメージがあって、なかなか利用に踏み切れない」という方もいると思います。

しかし、ホワイトニングカフェのホワイトニングは、1回あたり4,980円と低価格で利用できるため、金銭的に利用を迷っている方でもチャレンジしやすいです。

さらに今なら、初めての方限定で「Wホワイトニング1回4,980円」が初回分0円になるお得なキャンペーンを実施しておりますので、この機会にぜひホワイトニングカフェをご利用ください!

お得な初回分無料キャンペーンはコチラ

おすすめの理由③歯表面の着色汚れを落として自然な白さを目指せる

ホワイトニングを検討されている方の中には、「白くなりすぎて違和感のある印象になったら嫌だな」と思っている方もいるのではないでしょうか?

ホワイトニングカフェのホワイトニングは、歯表面に付着している着色汚れを落とす方法なので、歯本来の自然な白さを取り戻すことが可能です。

人によって元々の歯の色に違いがあるため効果の出方にも個人差がありますが、回数を重ねるごとに白くなっていくケースがほとんどですので、満足いく白さになるまで通っていただくことをおすすめします。

おすすめの理由④最短30分で完了するからスキマ時間に通える

ホワイトニングカフェのホワイトニングは、1回あたり最短30分程度で完了するので「仕事などで忙しくちゃんと通えるか不安」という方でも通いやすいです。

初回に関しては、カウンセリングなどを含め1時間ほどいただく可能性がございますが、2回目以降は最短30分と時間がかからないため、お買い物のついでや待ち合わせ前の空き時間など、スキマ時間にご利用いただける点も魅力となっています。

おすすめの理由⑤食事制限や禁煙しなくても大丈夫!

サロンでホワイトニングをしたあとは、着色につながる食事や喫煙を控えたほうがいいという話を聞いたことがあるかもしれませんが、ホワイトニングカフェは食事制限や禁煙せずストレスフリーで行える点も魅力の1つです。

コーヒーなどの着色しやすいものをよく口にする方や日常的にタバコを吸う方も、ホームケアと併用することで白くなった歯を維持することができます。

ホームケアには、ホワイトニングカフェのオリジナル商品である「WHITENING CAFE home」をご使用いただくのがおすすめです。

着色汚れを落としながら歯の表面をコーティングして着色しにくい歯にすることができ、さらに虫歯・歯周病・口臭予防といった効果も期待できます。

WHITENING CAFE homeの
詳細はコチラ!

Amazonでチェックする方は
コチラから!

ホワイトニングは詰め物にも効果があるの?|まとめ

ホワイトニングの中でも詰め物や差し歯に効果のある方法もあります。

ホワイトニングカフェのホワイトニングは、詰め物や差し歯の表面の着色汚れを取ることができますので、まずは詰め物や差し歯・天然歯の両方の表面の着色汚れを綺麗にし本来の着色前の白さに戻しましょう

さらに詰め物や差し歯をもっと白くしたい場合は、歯医者さんで白くなった天然歯に合わせて詰め物を取り替えるという方法があります。

初めてのホワイトニングならホワイトニングカフェで♪

初回限定キャンペーン

ホワイトニングカフェでは、「痛くない・しみない」施術を提供しているので、痛いのが苦手という方でも安心してご利用いただけます。

また食事制限や禁煙する必要がなく、料金も1回あたり4,980円と低価格になっているため、どなたでも気軽にチャレンジしやすいのも魅力の1つです。

さらに、ホワイトニングカフェを初めて利用される方で回数券をご購入いただいたお客様限定で、初回分の利用料金が無料になるキャンペーンを実施中です♪

「自然な白さの歯にしたい」「ホワイトニングしたいけど痛いのは苦手」という方も、ぜひお近くのホワイトニングカフェへお越しください!

ホワイトニングカフェ
お近くの店舗はこちら

コラム監修:菊地ありさ

コラム監修:菊地ありさ

北海道歯科衛生士専門学校卒業

歯科衛生士として一般歯科に勤務したのち、
ワーキングホリデーでカナダの歯科クリニックで歯科助手も経験。

2023年9月~ホワイトニングカフェ札幌東急百貨店に勤務。

店舗案内

歯ぴ太郎による歯の黄ばみ度診断
LINEで無料簡単1分歯の黄ばみ診断 新規のお客様限定初回分0円キャンペーン