全国43店舗展開中

1回のホワイトニングで効果はどのくらい?通う回数と注意点を解説!

更新日:2022年07月20日/ 公開日:2021年08月18日

女優さんやモデルさんのような綺麗な白い歯に憧れてホワイトニングをやってみようと考えている方は、きっと多いのではないでしょうか?

しかし、
「ホワイトニングって何回も通わなきゃいけいんでしょ??」
「1回のホワイトニングでも効果はあるの?」
「初めてホワイトニングに挑戦するけど安全なの?」

などといった疑問をお持ちの方も中にはたくさんいらっしゃいます。

今回は、各種ホワイトニングの違いに触れながら、ホワイトニングは1回でも効果を得ることができるのか、また効果が現れるまでの期間とホワイトニングの注意点についてご紹介していきます!

ホワイトニングは1回でも効果がある?

ホワイトニングの効果が現れるまでの期間

ホワイトニングは何回も通ってやっと歯が白くなるというイメージをお持ちの方もいらっしゃるかと思いますが、1回の施術で効果を感じる方もたくさんいらっしゃいます

もちろん行うホワイトニングの種類や使用する薬剤などによっても異なるため、
・オフィスホワイトニング
・ホームホワイトニング
・デュアルホワイトニング
・セルフホワイトニング

以上4種類のホワイトニングを1回行った時の効果と白くするまでに必要な回数について解説していきます。

ホワイトニングの種類 内容
オフィスホワイトニング 歯科医院で行うホワイトニング
ホームホワイトニング 専用のマウスピースを使用して自宅で行うホワイトニング
デュアルホワイトニング オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの併用
セルフホワイトニング ホワイトニングサロンでスタッフサポートの元行うホワイトニング

また、以下の記事では、当記事よりもより詳しく各種ホワイトニングの効果・即効性に着目して解説しているため、より詳しいことが気になる!どのホワイトニングを受けようか悩んでいる!という方は以下の記事をご覧ください♪

オフィスホワイトニング

まずは、オフィスホワイトニングについてです。
歯科医院で処方された薬剤を使用し、専用の照射器を当ててホワイトニングをしていく方法で、上述の通り歯科医院で処方された薬剤を活用するため1回でも十分な効果が得られます

完璧な白さを目指したい場合は3~5回ほど通院してホワイトニングを行う必要があります。

歯を白くしたいとは思うものの、平均的に言う「歯が白い」とはどういう色なのかいまいちわからいという方も実際多いです。不自然な白さにならないためにも以下の記事で平均的な白さ・綺麗に見える白さを確認しましょう♪

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングはその名の通り自宅で行うことのできるホワイトニングです。

歯科医院で処方されたホワイトニングジェルと、歯科医院で作ったマウスピースの2つがあればどこでも簡単にホワイトニングができます。

1日に1~2時間装着する必要があり、効果が出るまで最低でも2週間程度かかります。

周りの人に気付いてもらえるまで白くするには2か月程みた方がいいでしょう。

デュアルホワイトニング

デュアルホワイトニングはオフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用して行うホワイトニングです。

1回目の施術は歯科医院でホワイトニングを行うため、1回でも十分な白さを実感することができます。

満足できる白さにするには約3週間程度かかります。

以下の記事ではデュアルホワイトニングに着目し、3種類のホワイトニングの効果を実感するまでの回数や料金相場・持続期間などについて解説してあります。併せてご覧ください★

セルフホワイトニング

最後はサロンで行うセルフホワイトニングです。
1回あたりの施術にかかる費用が最も安く、施術時間も30分と気軽に挑戦することのできるホワイトニングとなっています。

費用も安く、短時間で施術が終わるためあまり効果がないのではと思う方が多いのですが、実はセルフホワイトニングは1回で十分に効果を感じることが可能です。

また、ホワイトニングカフェのホワイトニングはホワイトニング独特の痛みがなく食事制限も不要なため、デート前やお出かけ前、学生さんは空きコマなどに施術を行うこともできます♪

ホワイトニングを行う際の注意点

ホワイトニングを行う際の注意点

次に、ホワイトニングを行う際に注意すべきポイントについてご説明していきます。

・ホワイトニング中と完了後の食生活
・たばこなどの嗜好品
・妊娠や授乳中の方
・生まれつきのアレルギーを持った方

などが注意点として挙げられます。

それでは、それぞれのホワイトニング法の留意点をご紹介します。

オフィスホワイトニングの注意点

オフィスホワイトニングでは濃度の高い過酸化水素の入ったホワイトニング剤を使用するため、歯の表面が荒れやすくなり、虫歯がある方や妊娠中・授乳中は施術できない場合があります。

虫歯があるけどホワイトニングをしたい!という方は以下の「ホワイトニングは虫歯でもできる?注意点と虫歯でも歯を白くする方法」の記事をご覧ください♪

また、オフィスホワイトニングは薬剤の濃度が高いため知覚過敏の症状を引き起こしやすく、痛みを伴います

ホワイトニングによる痛みは一時的なことが多いですが、痛みが強い場合には痛み止めを服用することや知覚過敏を抑える薬を歯に塗るなど様子をみて対応することが可能です。

さらに、ホワイトニングの効果を実感するために、白さを持続するためには食事制限もする必要があり、ホワイトニング直後の食事制限だけでなくホワイトニング完了後も食生活に気を付ける必要があります。

以下の記事ではホワイトニングを行った際、いつまで食事制限をするべきなのか、食事制限なしでホワイトニングをする方法はないのかについて解説しています。

ホームホワイトニングの注意点

ホームホワイトニングは歯科医指導の下で行うホワイトニングではありますが、実際に自分で施術を行うため、歯の白さを調整するのが難しいと言われています。

他にも、ケアをしている期間中は毎日マウスピースを装着する手間もあり、継続できずに止めてしまうという方も少なくありません。

また、ホームホワイトニングもオフィスホワイトニング同様、虫歯があると施術ができない可能性や食生活・嗜好品に気を付ける必要があります。

デュアルホワイトニングの注意点

デュアルホワイトニングは短期間で集中してホワイトニングを行う分、知覚過敏になるリスクが高まります。

また、オフィスホワイトニングとホームホワイトニング両方を1度に行うということは、それだけ費用がかさむ場合がほとんどで、歯科医院にもよりますが1回のデュアルホワイトニングに10万円近くかかることも珍しくないです。

また、デュアルホワイトニングも虫歯の有無によって施術にも影響があり、食生活や嗜好品にも注意する必要があります。

セルフホワイトニングの注意点

最後にセルフホワイトニングについてです。

ホワイトニングカフェで行っているセルフホワイトニングは食事制限不要でホワイトニングを実施していただけます!

また、使用している薬剤も食品などに使用されている安全な成分で作られているため、万が一体内に入っても安全ですし、もちろん痛みなくホワイトニングしていただくことが可能です。

他のホワイトニングは虫歯があると施術できないケースがほとんどなのですが、ホワイトニングカフェのセルフホワイトニングは虫歯でも施術可能です!

それぞれのホワイトニング、何が違う?

ホワイトニングの違い

それぞれのホワイトニングがどのくらいで効果が出るのか、1回でも効果を実感することができるのかについて解説してきました。

しかし、実際にホワイトニングを受けよう!と思っていてもホワイトニングの種類がたくさんあるため、どのホワイトニングが自分に合っているのかわからない!という方が多いのではないでしょうか?

ここでは、それぞれのホワイトニングの相違点について解説していきます。

違い|①溶液・薬剤の成分と効果

歯科医院では、過酸化水素の含まれたホワイトニング剤を使用することが出来ます。

なぜなら過酸化水素入りの薬剤は歯科医や歯科衛生士など専門家のみ扱うことが法律で許されているからです。

オフィスホワイトニングでは濃度30%~35%の過酸化尿素が配合された薬剤を使用するため歯の漂白作用が強く、1回で十分な効果を実感できるのですが、劇薬のため歯への刺激が強く、ホワイトニング中にも痛みを感じる人が多くいます。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングは自宅で行うホワイトニングのため、濃度の濃い過酸化水素を使用することができず、約10~21%の濃度の過酸化水素を含んだ溶液を使用してホワイトニングを行います。

使用する薬剤が異なれば効果も異なるため、1回の施術で効果を実感できるといわれているオフィスホワイトニングやデュアルホワイトニングと比べて、ホームホワイトニングは2~4週間程度かかるといわれています。

セルフホワイトニング

セルフホワイトニングでは漂白効果のある過酸化水素や過酸化尿素等の劇薬は使用できないため、酸化チタンなど食品添加物として使われている安全な溶液を使用するため痛みがありません。

そのため、歯の内側まで漂白して白くできる過酸化水素や過酸化尿素と異なり、歯に付着した汚れや着色汚れを落とすことで本来の歯の白さを取り戻すという方法になります。

違い|②料金

それぞれのホワイトニングの違いとして、料金が挙げられます。

歯科医院やサロンによって料金の形態が異なり、歯1本単位で料金を設定している所もありますが、ここでは一般的な料金についてご紹介していきます!

ホワイトニングの種類 料金相場(1回あたり)
オフィスホワイトニング 15,000円~50,000円
ホームホワイトニング 15,000円~30,000円
デュアルホワイトニング 60,000円~80,000円
セルフホワイトニング 3,000円~5,000円

あくまでも相場ではありますが、歯科医で行うホワイトニングは健康保険適用外で全額自己負担になるため、比較的高額になりやすいです。

一方でサロンで行うホワイトニングは美容目的になるため、比較的安価で施術を受けることができるなど、料金面での違いがかなり大きい事がわかります。

違い|③施術後の制限の有無

ホワイトニングを行った後に制限があるかないかという点も各種ホワイトニングの相違点の1つです。

ホワイトニングの種類 食事・喫煙制限あり
オフィスホワイトニング 食事・喫煙制限あり
ホームホワイトニング 食事・喫煙制限あり
デュアルホワイトニング 食事・喫煙制限あり
セルフホワイトニング 食事・喫煙制限なし

過酸化水素を配合したホワイトニング薬剤を使用すると歯の表面を覆っている保護膜が一時的になくなってしまうため、いつも以上に着色しやすい状態になっているため、食事制限は欠かせません

一方でホワイトニングサロンで行うホワイトニングは食事制限が不要になっておりますが、より歯の白さを保ちたい!という方は食事制限をしても問題ありません

ホワイトニングは1回からでも効果がある?|まとめ

「芸能人のような真っ白な歯になりたい」
「本来持っている歯の白さ以上に白くしたい」
「歯の内側から白くしたい」

という方は歯医者さんでのホワイトニングが向いているかもしれません。

「痛みなくホワイトニングがしたい」
「劇薬を口に入れるのに抵抗がある」
「虫歯があるけどホワイトニングがしたい」
「ナチュラルな歯の白さを手に入れたい」

という方はホワイトニングサロンでのセルフホワイトニングがおすすめです!

1回でも効果のあるセルフホワイトニングなら!ホワイトニングカフェで

初回限定キャンペーン

セルフホワイトニングサロンの「ホワイトニングカフェ」なら、リーズナブルなお値段でお気軽にホワイトニングができます!

「ホワイトニングをやってみたいけど、あまり高いお金は出せない…」
「痛みや食事制限なくホワイトニングがしたい…」
といったお悩みを抱えていらっしゃる方は、この機会にぜひお近くの「ホワイトニングカフェ」へお越しください。

「ホワイトニングカフェ」でのセルフホワイトニングは1回たったの30分なので、デートの前や急なイベント前でも安心してご利用いただけます。

ホワイトニングカフェで行うセルフホワイトニングは1回4,980円

さらに、今なら新規のお客様限定のお得なキャンペーンも実施しております!また、定期的なメンテナンスにご利用いただけるお得な回数券もございます。

ホワイトニングカフェでは「お手頃な価格で、きれいなつやのある白い歯をゲットしたい!」というお客様のご来店を心よりお待ちしております♪

ホワイトニングカフェのキャンペーン詳細はこちら♪

コラム監修:菊地ありさ
コラム監修:菊地ありさ

北海道歯科衛生士専門学校卒業

歯科衛生士として一般歯科に勤務したのち、
ワーキングホリデーでカナダの歯科クリニックで歯科助手も経験。

2020年7月〜ホワイトニングカフェ札幌駅前店に勤務。

店舗案内

歯ぴ太郎による歯の黄ばみ度診断
LINEで無料簡単1分歯の黄ばみ診断 新規のお客様限定初回分0円キャンペーン